企業概要

経営方針

  • 鹿児島の夢(Dream-One)を全力で応援し、鹿児島のグローバル化(World-One)と未来のために、貢献します。
  • 鹿児島のオンリーワン(Only-One)を目利きし、その魅力をブランド化します。
  • 鹿児島の企業の販促戦略をWebマーケティングや異業種連携企画によりプロデュースし、市場に流通します。
  • 私たちは、その販促プラットフォームを提供し、お客様の夢の実現と、満面の笑顔から元気をもらい、地元鹿児島に貢献します。
対談の画像

主な制作/活動実績

制作/活動実績の詳細を見る >>

事業概要

企業名 株式会社ドリームワン カゴシマ
本社所在地 〒890-0073  鹿児島市宇宿一丁目26番27-705号
電話番号 099-298-1892 FAX 099-298-1815
URL http://dream-one.net(ホームページ)
http://k-atom.biz  (鹿児島IT農業研究所)
http://api.k-atom.biz  (KAKASHIネット)
E-Mail info@dream-one.net
代表取締役名 五百路 裕之(Ihoji Hiroyuki) 資本金 88万円
設立年月 平成25年3月 取引金融機関 鹿児島相互信用金庫
事業内容
  • ●農業ICT事業
  • ①事業モデル:
  • 経験農業からデータ農業への転換をICTで見える化し、トレーサビリティ重視のプラットフォームを提供して、売れる販路と新規就農者支援を行い、生産技術分析×地域品目別栽培カレンダー×強い鹿児島農業を下支えします。

  • ②売れる販路支援:
  • 顧客(BtoC、大量目的購買)や利害関係者(BtoB、選果場や小売店舗)とのインターネット流通システムの中で、トレーサビリティ情報をオープン化し、直販や情報配信サービス・取引効率化等の売れる販路を下支えします。

  • ③新規就農者支援:
  • 地域品目別のトレーサビリティ情報を統合化したデータウェアハウス(DWH)を構築して、新規就農者向けの栽培カレンダーを作成し、さらには安全安心な生産活動を証明するGAP証明書を発行します。これらを活用したデータ農業で、生産技術評価や危機発生原因究明、光合成成長管理、病害対策、経営管理等の営農技術の向上と、出荷予測制御の生産計画管理による価格決定権の行使を支援します。

  • ●地域商店街活性化事業、食の地産地消フェア開催事業
  • 平成25年度地域商店街活性化事業を受託して、天文館銀座通り会で食の地産地消フェアを開催し、「かごしまの農林水産物認証制度」(K-GAP)農産物(薩摩郡さつま町の赤土じゃがいも・新ごぼう)を約1,200名の飲食店顧客へ提供しました。

  • ●農業の6次産業化支援事業
  • 鹿児島の郷土栄養食『薩摩茶節』『洋風豚骨茶節』(=味噌・かつお節・お茶を組み合わせた元祖インスタント味噌汁)を地元企業と試作開発し、試作品を鹿児島市ランニング桜島や鹿児島県特産品協会展示会、東急ハンズ商談会等に出展しました。
加盟団体 鹿児島商工会議所
主要取引先 株式会社A・R・P(鹿児島市下荒田1-1-20)
株式会社オーケー社鹿児島(鹿児島市西千石4-1)

会社沿革

会社沿革の詳細を見る >>

平成28年2月 「平成27年度 九州・山口ベンチャーマーケット」新技術新製品等展示会(於:ホテルオークラ福岡 福岡市博多区下川端町3−2)に出展致しました。
平成27年12月 ものづくり補助事業成果発表・ビジネスマッチング会「中小企業新ものづくり・新サービス展」に106番ブースで出展致しました(於:西日本総合展示場 福岡県北九州市小倉北区浅野3-8-1)。
平成27年11月 ICTビジネス研究会 2015年九州ICTビジネスモデル発表会で、昨年の優勝者の発表で登壇(於:ホテルニューオータニ熊本)
平成27年8月 太陽光発電フィールドサーバー Dr.KAKASHI、鹿児島県地域品目別データウェアハウス、農畜産遠隔監視システム KAKASHIネット、Access VBA 自動報告書作成システム、生産技術分析報告書、出荷情報配信 Beaconシステムを開発
平成27年6月 中小企業庁 平成25年度 ものづくり・商業・サービス革新事業を完了
平成27年4月 中小企業庁 中小企業白書『地域課題を解決する中小企業・NPO 100の取組』に弊社が掲載
平成27年2月 鹿児島市・頑張る商店街支援事業 第1回 天文館フェスタ&招福祭(実行委員会:天文館文化通り会、天文館山之口本通り会、天文館千日通り会、天文館二本松馬場通り会、天文館二官橋通り会、天文館萩原通り会、天文館山之口中通り会、天文館銀座通り会)の企画運営業務を受託
平成26年11月 (一社)テレコムサービス協会内 ICTビジネス研究会『ビジネスモデル発見&発表会』九州大会で、『ITを活用した対話型グリーンツーリズム事業  ~近未来の起承転結ストリー~』が大賞受賞(於:かごしまITフェスタ)
平成26年9月 鹿児島商工会議所会報『アイム』2014年9月号の会員クローズアップに取材記事掲載
平成26年9月 鹿児島市野菜振興連絡協議会様の野菜経営向上研修会で『後継者へつなげる農業~農業の見える化~』の講演
平成26年8月 平成25年度 中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業者に採択(鹿児島県地域事務局:鹿児島県中小企業団体中央会)
平成26年7月 KTS鹿児島テレビ・スーパーニュースの特集【デジタルライフ:観測データを農業に活用】で姶良市生産者様と当社を取材放送
平成26年5月 天文館文化通り会 地域商店街活性化事業 歩行者通行量測定調査
平成26年4月 東急ハンズとの『県産品 商談・求評会』(鹿児島県特産品協会主催)に【茶節】をHelloさつま様と共同出展
平成26年4月 天文館文化通り会 平成25年度 地域商店街活性化事業 事業運営管理受託業務
平成26年3月 南日本新聞にDr.KAKASHI1号機設置の取材記事が掲載
平成26年3月 天文館銀座通り会 地域商店街活性化事業 歩行者通行量測定調査
平成26年2月 当社農業ICTソリューション【Dr.KAKASHI】1号機を鹿児島市吉野地区の生産者様(品目:パセリ)に設置
平成26年2月 九州新幹線全線開業3周年記念【これぞKAGOSHIMA!自慢の逸品第発表会】(鹿児島県特産品協会 於:県民交流センター)に薩摩茶節/抹茶玉と洋風豚骨茶節を出展
平成26年2月 鹿児島市ランニング桜島に郷土栄養食【茶節】をHelloさつま様と共同出展。
和風/薩摩茶節400食、洋風/豚骨茶節400食、計800食を提供致しました。
平成26年2月 MBCラジオ【たんぽぽ倶楽部】(MC:宮原 恵津子さん)の番組【海童が行く】に出演。農業ICT事業の案内実施
平成26年2月 天文館千日通り会 平成25年商店街まちづくり事業 アドバイザー就任
平成25年12月 第12回サンエールさわやかウェーブまつり 実行副委員長就任
平成25年11月 天文館千日通り会 平成25年地域商店街活性化事業 アドバイザー就任
平成25年10月 平成25年鹿児島市ニュービジネスプランコンテスト大賞受賞
平成25年8月 天文館銀座通り会と平成25年地域商店街活性化事業・食の地産地消フェアを開催
平成25年8月 天文館銀座通り会と平成25年地域商店街活性化事業・天文館銀座通りじゃがじゃが祭りinサマーナイトを開催
平成25年7月 天文館銀座通り会と平成25年地域商店街活性化事業・天文館銀座通りじゃがじゃが祭りinおぎおんさあを開催
平成25年3月 株式会社設立